FXの基礎知識

シカゴIMM通貨先物ポジションとは|チェックしないと損ですよ。

シカゴ
とまとFX研究生
とまとFX研究生
じゃがいもFXさん今日もよろしくお願いします。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
よろしくします。今回はシカゴIMM通貨先物ポジションを学習しましょう。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
まず本題に入る前に、トレードをするうえで大切なことは、相場に逆らわずトレンドの波に乗ることです。そこで注目してほしいのは、このトレンドは誰が作りだしているのでしょうか?
とまとFX研究生
とまとFX研究生
んー。お金持ちの人たちかな。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
まぁ半分正解ですね。人と言うよりは、莫大な資金力のある大口の機関投資家(ヘッジファンドなど)です。つまり、我々のような個人投資家が千人、万人集まろうがヘッジファンドには資金力で勝てないのです。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
ヘッジファンドに逆らってはいけないのですね。相場の世界は多数決ではなく、資金力のあるものが強いのですね。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
はい。そこで、ちょっと考えてみてください。じゃあ、ヘッジファンドの注文状況がわかればトレードに有利だと思いませんか?
とまとFX研究生
とまとFX研究生
有利だけど、そんな情報どこにあるのよ。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
それがあるのですよ。それが今回学習するシカゴIMM通貨先物ポジションです。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
えっ?シカゴ?IMM?今日はじめて聞きました。いったいそれは何ですか?
じゃがいもFX
じゃがいもFX
シカゴIMM通貨先物ポジションとは、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で取引されている通貨先物ポジションのことです。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
うむ。うむ。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
各通貨先物の出来高や売り買いの建玉の内訳が火曜日に集計され、その週の金曜日に公表されます。
さらに、ここで公表されるデータの中には、貿易に関連した実需とヘッジファンドなどの投機筋のポジション動向が開示されます。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
すごいですね。ヘッジファンドの投機筋のポジション動向も開示されるんだ。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
ヘッジファンドのポジション動向を見て、ロングポジション量が多ければ大局は上昇トレンド。反対に、ショートポジションが多ければ大局は下降トレンドと判断できるよ。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
簡単ね。ではシカゴIMM通貨先物ポジションをみてロングポジション量が多ければ上昇トレンドのため買いで入り、ショートポジションが多ければ下降トレンドだから売りで入ればいいのね。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
それだったらトレードが簡単でいいんだけどね。注意が必要な場目もあるんだよ。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
具体的に教えてください。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
例えば、ロングもしくはショートポジション量が極端に溜まっている場合には、巻き戻し(決済など)により相場が逆方向に動く可能性があります。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
うむ。うむ。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
でも、これもうまく利用して溜まっているヘッジファンドのポジション量が、減り始めるタイミングは、大口の利益確定が進んでいる可能性があるためトレンド転換を疑うポイントになるよ。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
なるほど。そうゆう見方もあるんですね。他に気を付けなければいけないことがありますか?
じゃがいもFX
じゃがいもFX
重要な注意点があります。シカゴIMM通貨先物ポジションは、情報に遅延性があります。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
情報に遅延?どうゆうこと?
じゃがいもFX
じゃがいもFX
週末に発表されるシカゴIMM通貨先物ポジションは、その週の火曜日の取引終了時点でのポジション数で、タイムリーな情報ではないの。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
そうなんだ。じゃあ、スキャルピングのような時間軸の短いトレーダーにとっては見る必要ないかもね。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
そうなるね。でもスイングトレーダーの方には参考になるので、チェックしてみてください。
じゃがいもFX
じゃがいもFX
あっ!?もう一つあって、シカゴIMM通貨先物ポジションは、あくまでも先物のポジションであることも頭に入れておいてくださいね。
とまとFX研究生
とまとFX研究生
わかりました。ありがとうございました。

 

参考までに、シカゴIMM通貨先物ポジションを確認するなら、英語ではなく、日本サイトもありますのでチェックしてみてください。

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移|経済指標/金利 – ザイFX!

シカゴIMM通貨先物ポジション推移|FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

クリックしていただけるとブログ更新の励みになります